第11回 MKE映画祭で「電話のあいて(高上雄太監督/百奇夜噺 裏)」が入選しました!

電話のあいて

第11回 MKE映画祭にて、オムニバスホラー「百奇夜噺 裏」の一遍である映画「電話のあいて(高上雄太監督)が入選しました!4年7月13日(土)上映されます!

第11回MKE映画祭
第11回MKE映画祭

■ 第11回MKE映画祭 開催概要

日時 :2024年7月13日(土) 11:00 〜16:30
場所 :岐阜県図書館 1F 多目的ホール (定員:300席) 岐阜市宇佐4-2-1
主催 :MKE映画祭実行委員会
後援 :岐阜市、中日新聞社、FM GIFU、シーシーエヌ株式会社
協賛 :有限会社ステップ、鯛焼きの福丸、喫茶 星時、ジャパンランタン
協力 :シネマスコーレ

 

百奇夜噺 裏

■ 「電話のあいて」高上雄太監督 作品概要

亡き母の遺品であるスマホから母の声が聞こえ、 悲しみから抜け出せない息子はその声にのめり込んでいく。

高上雄太

監督:高上雄太

【主な監督作品】
■「忘れもの」(2023)
・広島こわい映画際2023入選
■「腹減った」(2023)
・溝の口短編ホラー・サスペンス映画祭2023 ホラー部門賞 受賞
■「セルフタイマー」(2022)
・第2回Youtubeホラー映画祭 グランプリノミネート
・広島こわい映画際2022入選
■「訪問」(2021)
・第7回立川名画座通り映画祭 あしたのSHOW賞 受賞
・第9回MKE映画祭 隆盛賞 受賞
・広島こわい映画際2021入選

■ キャスト&スタッフ

出演:渡部大稀 広瀬慎一 小夏いっこ 大山大
監督:高上雄太 脚本:高橋祐太
撮影監督:秋葉一馬 照明:蘇瑞傑 録音:林田颯汰 原田捷
助監督:山口智誠 制作:童寧馨 編集:高上雄太

関連記事一覧

  1. 第23回ハンブルク日本映画祭 (JFFH23)
  2. 鎮魂歌
  3. 百奇夜噺
  4. 現代怪奇百物語 怪談短編集
  5. 現代怪奇百物語 弐之章
PAGE TOP